エアコンの設置工事

先日、我が家の一室にエアコンを取り付けるために
業者さんに来ていただきました。

その部屋はずっとエアコンが(ーー;)なくて、いつかとりつけたいなあとは
思ってはいたものの、なかなかきっかけがなかったのですが、
新しく液晶テレビを購入する必要があったので、
そのついでに家電量販店にてエアコンも購入する事を決断しました。

私は奈良に住んでますが、大阪のエアコン工事業者さんが来てくれました。
そして、そのエアコン工事なのですが、壁にエアコン用の穴がない
部屋でしたので、新たに穴を開ける必要があり(@_@;)結構大掛かりな
工事となってしまいました…

私はてっきり小1時間程度で終わると(^_^;)思っていたのですが…
朝の10時頃から始まり終わったのが昼の2時頃でしたので、
休憩を挟んでいるとはいえなかなかの大仕事だったようです。

作業員の方は一人だったので、あれもこれも全部一人でこなしていく
様子はなかなか((+_+))大変そうで、エアコン工事といえどいろいろな技術や
知識が必要なんだろうなあと見ていて感心させられました。

それにしても、家に穴を開けるというのは見ていて
結構(>_<)不安になるもので、作業員の方が豪快に
壁をくりぬく様子を見てドキドキしてしまいました。

しかしながら、設置工事が終わり、きっちりときれいに
設置されたエアコンと、室外機、それに配管穴の周辺の
仕上がりの美しさを見て(*^_^*)安心しました。

その後、工事の方にとケーキとコーヒーを用意していたのですが、
なんでもすぐに次の現場に行かなければならないとの事で、
コーヒーを一口だけ飲んですぐに帰って行かれました。

あれだけの作業をして、すぐに次の工事に向かわなければならないとは
エアコン工事というのも、なかなか((+_+))大変な仕事だなあと思わされました。
とにかく、おかげさまでようやくエアコンが付いたので、

さっそく試運転してみましたが、やはりエアコンがあるというのはいいですね。
これまでは、夏の暑い時期や冬の寒い時期はほとんど
使用していなかったその部屋も季節を問わずに快適
利用できそうですので、ちょっと家が(*^_^*)広くなったような感じています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク