ひかり電話にすることで通信費が安くなるようです!

今まで使っていたパソコンは古く動作も遅いので買い替えるために電気屋さんに見に行きました。

無事、気にいったパソコンが見つかり購入することにしたのですが、一緒にインターネットの契約をすると安くなったり、特典がついたりするということなので契約することにしました。

今まで利用していたプロバイダも特にこだわりがあったわけではなく何となく契約していただけなので、特典がつくならその方が良いに決まっています(^O^)/

紹介されたのはインターネットの接続プランだけではなく、他にもお得そうなプランが色々ありました。
その中で1つがひかり電話です。

元々、今は携帯電話で事足りることもあり、固定電話をあまり使っていません。

しかし、固定電話を廃止することにも何となく抵抗がありました。
NTTのひかり電話であれば無料通話などもついており今より安くなりますし文句なし、インターネットと一緒に申込みしました。

しかし、家に帰ると母にやっぱり固定電話はNTT一般回線の方が良いのではないか??と言われてしまいました。

店頭では良い面しか聞けませんでしたし、料金が安くなるこの1点だけで申込みを決めましたので、うまく説明できませんでした。

母を安心させるためインターネットでひかり電話を調べてみると、停電時には使えないというデメリットはあるものの通信は比較的安定しているようですし、他にこれといったデメリットはないように思いました。

電話番号は変わってしまいますが、親しい人は携帯電話の番号を知っているので
この点も特に問題ありません。

この2点は問題ない上に安くなることを説明するとようやく母も納得してくれました。

パソコンも思ったより安く購入することができましたし、月々かかる通信費も安くなると良いことずくめです。

でも、費用が浮いたと思ったら、貯金すれば良いのに外食でパーっと使っちゃいました。

もしかしたら、母が納得したのはメリット・デメリット云々というよりこの恩恵のせいだったかもしれません。

親子揃って貯金に向かない性格ですね(;_;)
月々の通信費も安くなっているので、その分を貯金するように何か考えようかなと思います。

最近ではNTTのビジネスフォンなどもあるようですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク