バイクトラブルのとき頼りになるバイク屋さん

バイクに1度でも乗ったことのある人なら共感できることだと思いますが、バイクに乗っているとき頼りになるのは何と言ってもバイク屋さんですね。
バイク屋さんと懇意にしておくと、((+_+))バイクにトラブルがあったときとても気軽に相談をすることができます。

20代前半のころ、私はバイクに乗るのがとても好きでした。
もともとの性格がインドア派ではなくてアウトドア派だったので、家の外へ出てあこち出かけるのがストレス解消になっていました。
毎週仕事が休みの日には朝早くからバイクで出かけ、いろいろな場所へツーリングへ行っていした。
毎回、ツーリングへ行く前には、バイクを必ずよく点検してから出かけていましたね。
それは、ツーリング先でバイクトラブルに見舞われてしまったら対処するのがとても大変だからです。

ただ、そんな風に細心の注意を払っていたとしても、バイクのトラブルが残念ながら起こってしまうことはあります。
1度困ってしまったのは、バイクのバッテリーに関するトラブルです。
バイクのバッテリーについて普段からあまり気にしていなかった私は、そのトラブルに対してどう対処して良いの(?_?)かわかりませんでした。
そんなとき、隣町のバイク屋さんのことを私はパッと思い出しました。
そのバイク屋さんには月1で必ず足を運んでいたので店主とは顔なじみになっていました。

そのバイク屋さんに持ち込んでみたところ、店主が快く迎え入れてくれました。
そして、即座にバイクをチェックし始めると、バイクのバッテリーでどの部分がおかしくなっているのかを瞬時に見抜き、しっかりと対応してもらいました。
バイクのバッテリー交換もお願いしました

こうしたことがあったので、定期的に隣町のバイク屋さんに通っておいて良かったと思いました。
もしもそれをしていなかったら、((+_+))バイクトラブルがあったときにパッと思いつかなかったかもしれません。
バイクは機械ですからトラブルがつきものですし、頼りになるバイク屋さんを知っているととても(*^^)v心強いのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク