蒲鉾は何にでも使える便利食材ですね

蒲鉾大好き家族です。

蒲鉾ってそのまま食べても美味しいし、

チャーハンとか料理に使っても美味しいんですよね~。

主人の会社の同僚が、

年に1回ほどおいしい蒲鉾をくれるので、

それを楽しみにしています。

私がお気に入りの蒲鉾の食べ方は、

薄く切ってお刺身のようにわさび醤油で

食べる食べ方なんですよね。

蒲鉾って高いものはもちろんとってもおいしいんですが、

スーパーなどで100円くらいで売られているものも

とっても美味しいんです。

最近は子供が「蒲鉾は何でできているのか」

興味が出てきたようで、お魚からできていることを

教えてあげると、どうしてあのお魚がこうなるのか

ということにまた興味を持っていました。

私はどの蒲鉾も大好きなんですが、

表面が茶色い(焼いた?)やつが一番好きです。

表面がピンクのものやピンクとグリーンの

混じったものとかありますが、茶色のものが

ちょっと香ばしさがあってとっても美味しいんですよね。

子供のお弁当にも蒲鉾が大活躍で、

そのまま少量入れるときもありますが、

先日作ったお弁当用の蒲鉾レシピは、

蒲鉾を1cm幅くらいに切って、上に切れ目を

入れてそこにスライスチーズをはさんで、

軽くフライパンで焼くというものです。

今回はチーズを入れましたが、

チーズ以外にもたらことか、

きゅうり(夏場はNG)でもとっても

美味しいし見た目も良いんですよ。

最近はキャラクター蒲鉾も売られていて、

それをそのままいれちゃうこともあります。

娘はジバニャンの蒲鉾が気に入っているので、

結構な確率でお弁当の1品として利用しています。

よくクックパッドなんかの蒲鉾レシピを

参考にしながら新たな蒲鉾の味に

チャレンジすることも多くて楽しいんですが、

それでもやっぱり我が家は

そのまんま、なんのもつけずに

5mmくらいの厚さに切って

パクパク食べちゃうのが好きみたいです。

疲れていて晩ご飯の手抜きをしたい時は、

蒲鉾だけで1品出来上がるので

ありがたい限りです。

最近はたまにネット通販などで食品を

購入する事もありますが、

蒲鉾も通販を利用しようかと思っています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク