意外とお金がかかるホームページ

ビジネスの社会において、ホームページを作成し、しっかりと維持することは必須条件です。しっかりとしたホームページがなければ、顧客からの信用はまず得られません。
また定期的に最新情報の更新がなされていないと、会社の運営がしっかりなされているのか、と疑問が生じます。
まさにホームページはその企業の顔といっても過言ではないのです。

しかし、ホームページを作成し、新しい情報を更新するためにどれくらい費用がかかるのかはあまり知られていません。
特に中小企業や個人で事業を立ち上げる方にとって、ホームページの運用が大きな負担になるケースが見受けられます。
例えば、最初のホームページ作成費用だけでも、30万円から60万円ほど請求されることがあります。
もちろん、ホームページ作成をどこに依頼するかによって値段は上下しますが、表示したい内容やページ数が多ければ多いいほど、高額の作成費用が求められます。

またホームページを更新し、維持するためにもお金が必要です。サーバー代と更新費用として、月々3万円以上かかるのが通常です。
特別に1ページ更新するために、さらに2,3万円請求されることもあります。
なぜこれほどまでに高額になるのでしょうか。

やはりプロのデザイナーさんにお願いしていること、さらに、企業側が自分たちでホームページの更新が出来ないことが原因です。
ホームページ作成に必要なCSSやHTMLは少し勉強すれば習得可能です。

しかし、個人が作成したホームページとプロが作成したホームページでは雲泥の差があります。
特にネット社会の現代において、ホームページを見る人の目は非常に肥えています。
簡単に、色使いや写真の掲載の仕方で、プロが作ったホームページではないことが、見破られてしまいます。
それで、やはりお金がかかっても、ホームページ作成と運営はプロにお願いするのが良いと判断する企業が多いのです。

最近はすでに用意されたデザインからホームページの作成を提案しているホームページ制作会社があります。
これは一からオリジナルを作るわけではないので、最初の制作負担が抑えられます。
また中には、企業が自分たちでホームページを更新できるように助けてくれる会社もあります。
簡単な最新情報やトピックス作成のために、高額な更新料を払う必要がなくなるわけです。
しかし、あくまで少し安くなるだけで、ホームページ作成と維持にある程度のお金がかかることに変わりはありません。

既に述べた通り、ホームページは企業の顔です。ホームページ次第で、企業の業績に直接影響が及びます。
それで、必要経費と考えて、素敵なホームページを作ることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。